すべての出来事は

 

 
自分の目の前に起きてくる
辛く苦しく悲しい出来事。
 
自分の目の前に起きてくる
愉快で楽しくワクワクする出来事。
 
それらのすべての出来事は、
自分が創造し、
あるいは自分が引き寄せている。
 
過去に自分が放った、
感情というエネルギー。
 
そのエネルギーによって、
自分の人生は展開していく。
 
そのことは真実なんだと、
多くの人がわかってきている。
 
でも、
 
でも、
 
多くの人は、
過去の感情放出の結果でしかない
目の前の出来事に対して、
同じような感情を発生させてしまっている。
 
まるで螺旋階段を転げ落ちるがごとく
自分の人生を展開させている。
 

 
この悪循環を断ち切るためには、
今感じている自分の感情を
しっかりと見つめて、
その感情を変化させていくしかない。
 
感情は思考によって増幅させられる。
 
思考によって抑えることもできる。
 
思考によって変化させることもできる。
 

 
目の前の出来事について、
どんな感情を発生させるのか、
決めているのは自分だ。
 
もちろん無意識のうちに、
反射的に決めている場合もある。
 
思考を巡らすことで、
だんだんと感情を高ぶらせていくこともある。
 
いずれにしてもその感情を発生させることを
選択しているのは自分だ。
 
 
結果として現れてきた現象を変えることはできない。
 
でも、その現象によって、
いま発生させる感情を変えることは可能だ。
 
ただし、目の前の現象をなんとかして、
感情を変えようとしても逆効果にしかならない。
 
そのことは嫌というほど体験させられてきたはず。
 
 
過去にどのような出来事を体験して、
その出来事をどのように解釈して、
今起きてきている現象を招いた
どのような感情を発生させたのか?
 
そのことを分析し理解し納得して、
目の前の現象をどう解釈するか、
そのことに思考を働かせなければならない。
 
 
負の連鎖を食い止めるには、
自分が発生させ続けている
感情エネルギーの種類を変えるしかないのだ。
 
 
 
 
 
 

 

うえだもくのBlog

心が楽になるエッセイ

綴ってます!!